プロフィール

  • Ryo
    Ryo

    フォーク曲げアーティスト

    Ryo

    【プロフィール】
    「フォークは曲げても信念は曲げない」を信条に、愛知県を中心に活動しているフォーク曲げ専門のパフォーマー!フォーク曲げアーティストRyo。(東京都および名古屋市公認パフォーマー)

    ●本名
    後藤 凌(ごとう りょう)
    ●生年月日
    1992年10月29日
    ●本拠地
    愛知県名古屋市
    ●家族
    妻・娘(5歳)・2020年末に第二子誕生
    ●好きな言葉
    フォークは曲げても信念は曲げない
    ●好きな数字
    49(フォーク)

    【メッセージ】
    18歳のころ偶然出会ったフォーク曲げ。今では僕にとって、人生を共にする大切な相棒になりました。年間1,000本以上のフォークを曲げ、フォークの作品を制作し、そのほか世界中の珍しいフォークをコレクションしたり、街に溢れる49という数字を探したりと、僕の人生はフォークを中心に回っています。
    「フォークは曲げても信念は曲げない」ような生き方を貫き、そしてフォークの先端のように、いつまでも鋭い存在でありたいと思っています。I love fork!

    【ショースタイル】
    アーティスティックな演出が魅力のフォーク曲げショーを中心に、長さ80cmを超える豪快な巨大フォークの「デビルスティック」や、一体感を引き出すフォーク曲げ、BGMを駆使したパフォーマンスなど、唯一無二のスタイルを展開する。

    【実績】
    ■2015年
    ●中日新聞に活動掲載
    ●レクリエーション介護士2級取得
    ●全国の介護施設にて200公演達成

    ■2016年
    ●学生向けモデルショー出演
    ●「メーテレドデスカ!」生出演
    ●Nagoya POP UP ARTIST取得

    ■2017年
    ●イタリア・ナポリにてストリートパフォーマンス経験
    ●大須大道町人祭のチャレンジ枠出場

    ■2018年
    ●モリコロパーク大道芸フェス出場
    ●教採パフォーマンスアドバイザー就任
    ●東京都ヘブンアーティスト取得

    ■2019年
    ●ふくやま大道芸フェスティバル出場
    ●「めざましテレビ」出演
    ●元SMAP企画「7.2 新しい別の窓」出演
    ●中部大道芸まちづくり協会理事就任

    ■2020年
    (コロナの影響によりオンライン移行)
    ●オンラインフォーク曲げ講座開始
    ●定期ツイキャス生配信
    ●オンライン無観客公演開催
    ●個人レッスン(Zoom)年間95件達成

    ■2021年
    ●【それって?! 実際どうなの課】出演

    【出演歴】
    名古屋ヒルトンホテル / 名古屋港水族館 / 伊勢楽市 / ラスパ西大和店 / 豊田スタジアム / 花フェスタ記念公園 / 梅田ロフト / 農業センター / 法多山 / 東山動物園 / アピタ向山店 / XIV京都八瀬離宮ホテル / 名古屋城 / 大須ニューイヤー大道芸 / 名古屋ドーム前イオン / シートレインランド / ヘブンアーティスト TOKYO / メイカーズピア / 138パークタワー / 今池祭り / クラシティ半田 / 大須商店街 / イオンモール名古屋茶屋 / オアシス21 / イオンタウン名西 / 犬山城下町大道芸祭り / オアシスパーク / 津市フットサルケーブルTV / ホームパーティー200回以上など

    【公式Twitter】