ブログ

🍴テレビ出演のお礼🍴

🍴テレビ出演のお礼🍴


1月6日にオンエアされた「それって⁈ 実際どうなの課」をご覧いただいた皆さま、ありがとうございました!

オンエアを見るまでは正直安心できなかったのですが、ようやく落ち着くことができました。そして!森川葵さんの最後のショータイム。ものすごくカッコよくて美しかったですよね。

1年くらい真剣にフォーク曲げをやっている方ならまだ分かりますが、1日ですよ? 本当にありえない速度で、まさに”ワイルドスピード”でした…

そんな昨日のオンエアですが、まだまだお伝え出来なかったフォークの魅力がたくさんありますので、ちょっとした裏話も含めて、本日はブログにてご紹介したいと思います。

ぜひお楽しみください。

🍴番組の収録について

きっと番組をご覧になった方なら一度は思ったことがあるかもしれませんが、事前に練習する時間が実はあったのではないか?という疑問です。この疑問は、僕自身もオファーを受けた際に疑っていたことなので、真相をお伝えいたします。

森川葵さんは収録の前にフォーク曲げを...まったく知りませんでした。
あれは当日初めて”ガチ”でやった成果でした。

本当にセンスの塊であり、集中力が桁違いな女優さんということです…そりゃ毎回達人は驚きます。僕に関してはもはや’’顔芸”みたいになってましたね。

とにかく素晴らしい才能をお持ちの方でした!共演できたことは僕にとっても財産です。

🍴様々な魅力をご紹介

さぁここからは、オンエアではお伝えできなかったフォークの様々な魅力をお伝えいたします。少しマニアックな世界観ですが、個人的にはかなり力を入れたので、ぜひこのブログでご紹介させてください。


専用のフォークケース

各テーブルを回りながらフォーク曲げをしてほしい!というご依頼をもらった時のために、自ら製作したこのフォーク専用のアタッシュケース。ケースを開いた時のお客様のリアクションは、まさにサプライズ。

この中からお好きなフォークを選んで頂き、その場でフォーク曲げをスタートするので、とにかくコミュニケーションが取りやすい最高の相棒です。


決めゼリフ

僕自身、活動していく上で大切にしている言葉があります。

それは
「フォークは曲げても信念は曲げない」
という言葉。

かれこれ5年くらい前からこの言葉を使っているのですが、とにかく覚えてもらいやすいので気に入って使ってます。

ちなみに僕の信念は
”常に新しいことに挑戦する”こと。

フォーク曲げ1本で生きていこうと思えたのも、この信念が支えてくれました。今年で10年目なんですが、常に新しいことに挑んでは失敗したり、ときに自分の人生を前に進めてくれることもあります。
結局やってみないと答えなんてわからないですし、何よりも選んだ道を正解にするしかないので、どうなっても”ベスト”なんじゃないかと思ってます。


世界中のフォーク

オンエアの最後の方でチラッとだけ登場した”フォークコレクション”のシーン。
使われたシーンは一本4,000円するフォークのことだったのですが、

実は収録後、この値段の記録を大幅に更新するフォークを手に入れました。
なんと130年前に製造された”卓上のエルメス”と呼ばれる代物です。

お値段は衝撃の1本10万円!

収録前に手にしていたら確実にそのフォークをご紹介していました笑
他にもお気に入りのフォークが15本あるので、また別の機会にブログでご紹介したいと思います!

身近に潜む49

この49と書いてフォークと読むシーンも少しだけオンエアで使っていただいた訳ですが、僕が身近に見つけた49はこちらです。

”自転車置き場の49番” 
”充電の残量49%” 
”背番号49の選手”
”湿度49%”etc...

よく49という数字は縁起が悪そうだと言われますが、僕にとってはラッキーナンバーなのでこの場を借りて皆様にはお伝えしたいことがあります。

もし身近なところで”49”という数字を見つけた際にはぜひ
#49発見
とTwitterでつぶやいてみてください。
必ずコメント残しにいきます!


フォークで作った作品

フォーク曲げアーティストという名前にもあるように、フォーク曲げのアーティストですので、曲げ方や生き方をアーティスティックに、そしてお写真のように”フォークで製作した恐竜”を含め、様々なフォーク作品を製作しております。

実はオンエアで僕が身につけていたネックレスとイヤリングもフォークで作った作品です。
お気づきになったでしょうか?

もしフォークで製作したネックレスなどの作品をみてみたいという方は、以下のオンラインショップで取り扱っていますので、もし興味がある方はぜひご覧になってみてください。
↓

🍴まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の放送ではお伝えできなかった魅力がたくさんありましたが、それでも人生で初めて!と言えるくらいフォーク曲げのことをピックアップして頂き、本当に最高の企画でした。
どうしてもフォーク曲げは”超能力”のイメージや”怪しい”というイメージがあるので、今回特に意識したのは”爽やかでクール”な印象を視聴者の皆様にもってもらうことでした。

もっと言えば、これを機にフォーク曲げをやってみたい!と思ってくださる方が一人でも増えることでした。

その結果ツイッターを拝見すると、多くの方がご自宅のフォークを曲げてるお写真がツイートされていて、本当に幸せいっぱいな気持ちでした。

番組でもお伝えしたのですが、フォーク曲げは誰にでも再現できるパフォーマンスです。
しかも誰もが一度は触ったことがあり、身近にある道具なので、即興性も高くインパクトも大きいのが特徴です。

ご家族やご友人にあっと驚いてもらうことも、祝いの席で一発芸としても、自己紹介の掴みにでも、人前に立つ方であれば必ず役に立つ新しいコミュニケーションツールだと自負しています。

ちなみに唯一のデメリットは曲げたフォークの置き場に困ること笑
僕の場合はそこからアート作品にしてしまうので無駄はありませんが、練習も楽しくてついつい30本くらいは1日で曲げたり折ったりしてしまいます。 ぜひ曲げたフォークは刺さらないように”カゴ”か何かにいれておいてください。


ちなみに、これを機にフォーク曲げを本格的に身につけてみたいという方は、
ぜひオンラインでのマンツーマンフォーク曲げ講座もやってますので、一緒に楽しくフォークで遊んでみましょう!
*月8名限定ですのでお早めに(1月分は残り1名となりました)


ということで、「それって⁈実際どうなの課」をご覧頂いた皆さま、
そして森川葵さん、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました!
今後ともどうぞ応援よろしくお願いいたします。


フォークは曲げても信念は曲げない
フォーク曲げアーティストRyoでした


ps.Ryoが直接レクチャーする
オンラインのフォーク曲げ講座はこちら
*番組出演記念として
後日無料レッスン(30分)付き
↓

『フォーク講座はこちらから』